So-net無料ブログ作成

ロビンウィリアムズさん遺作ナイトミュージアム 吹替に抜擢は誰? [映画]

Sponsored Link




人気映画シリーズ「ナイトミュージアム」の最新作「エジプト王の秘密」が今月の20日から公開されます。

シリーズ3作目で、いちおう今回が最終章となってます^^

このシリーズ1作目からテディの愛称で呼ばれているセオドア・ルーズベルト大統領を演じていたのが、

去年の夏に亡くなったロビン・ウィリアムズさんです。


ロビン・ウィリアムズさんの遺作とされる作品は、声優なども含めて4作品あったようですが、

今作が、実写作品としては最後の映画となってしまうようです。


その最終章となる「ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密」の日本語吹き替え声優に抜擢されたのが、

お笑い芸人の渡辺直美さんとチュートリアルの徳井義実さん。

渡辺直美さんが吹き替えをするのは、レベル・ウィルソンさん演じる女性警備員。

そして徳井義実さんが担当するのは、NHKで放送中の海外ドラマ「ダウントン・アビー ~貴族とメイドと相続人~」

にも出演しているイケメン俳優のダン・スティーブンスさんが演じる騎士ランスロット。



ロビン・ウィリアムズさんの作品では、個人的には「レナードの朝」や「今を生きる」「バロン」などが好きです。

「ガープの世界」や「フィッシャー・キング」などまだ観ていない作品が沢山あるので、いつか大事に観てみたいです。


Sponsored Link



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
初めてのホームページ